試験分析および装備活用支援

電装試験

自動車用電装部品品質認証

AEC & ES/MS規格評価

AEC-Q seriesは車載電子部品評議会(Automotive Electronic Council)において自動車に適用される電子部品に対する最小限の信頼性評価の要求事項を纏めた文書で、全世界の自動車OEMで通用されています。また、国内の完成車業界では鉛フリーはんだ(Pb-free)を適用した自動車電装モジュールに対する信頼性・品質評価の手順としてES規格による評価が求められています。これらの評価をパスした電装部品だけが過酷な自動車環境での使用に適した高信頼性・高品質性を備えた部品として認められています。

AEC & ES/MS graphic

主要評価規格

電装部品
  • ES90000-01(外観、ボイド)
  • ES90000-02(剥離検査)
  • ES90000-03(PCB信頼性)
  • ES90000-04
    (鉛フリーはんだの信頼性)
  • ES90000-05(HALT)
  • ES90000-06(HAST)
  • ES95400-10
    (電装部品環境/耐久性)
  • ES91500-XX(コネクターの信頼性)
原材料
  • MS184-XX
    (鉛フリーはんだペースト)
  • MS915-00(ウィスカ)
半導体
  • ES90501(車両用半導体)
  • AEC-Q100(車両用集積回路)
  • AEC-Q101(車両用能動部品)
  • AEC-Q200(車両用受動部品)